FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第5回「千葉県子どもの人権懇話会」プログラム 

ーー子ども劇場千葉県センターからシンポジュームのお知らせーー

<基本テーマ>子どもたちが大切にされるまちづくり
日時: 2008年11月6日(木) 13:00開場 17:00終了
会場: 千葉市民会館4階・第1・2会議室

子ども人権条例を実現するためにひとり手でも多くの人が集まってうねりを作っいきましょう。

  
スポンサーサイト
[ 2008/10/30 23:18 ] 子どもの権利条約 | トラックバック(-) | CM(2)

これが私たち子どもから社会へのメッセージ【手紙】です 

・ 私たちは祝福されて生まれたい。
・ 私たちは自分であることを否定されたくない。
・ 私たちはありのままで愛されたい。
・ 私たちは自分の意思で生きていたい。
・ 私たちはどんな暴力も受けたくない。
・ 私たちはどんな差別もされたくない。
・ 私たちはおとなといっしょに話し合っていきたい。
・ 私たちは意見を出していきたい。
・ 私たちは自分に必要なことを知りたい。
・ 私たちは自分が持っている権利を知りたい。
・ 私たちは困っているときは手伝ってほしい。
・ 私たちは温かいご飯を食べ、温かい布団でしっかり守られながら眠りたい。
・ 私たちはゆっくり育ちたい。
・ 私たちの話を聞いてほしい。伝えられない気持ちがあることを知ってほしい。
・ 私たち子どもにはプライバシーがあります。
・ 私たちが間違うことを認めてほしい。やり直すことを応援してほしい。
・ 私たちのいろんな生き方を応援してほしい。
・ 私たち子どもを一人の人間として、大事にしてほしい。

      ―「千葉県子どもタウンミーティング実行委員会」よりー

この提案は千葉県内の子どもとおとなが一緒に3年が かりでまとめたものです。

 みなさんは『子どもの権利条約』を知っていますか?
 0歳から18歳未満の子どもたちが一人の人間として生きていくために国連で保障していくことを1989年に決めたのです。日本は1994年にこの考えに加わり、この条約を守っていくことを約束したのです。しかし、子どもを取り巻く悲しい事件が後を絶ちません。いえいえ、身近なあなたの周りの子どもたちも自分だけではどうにもならないことが起きていないでしょうか? 子どもの気持ちを忘れていませんか? この条約には、一人ひとりの大人が、家庭で、学校で、社会で、子どもたちの最低の幸せのためには子どもたちとどう向き合うか、というとても大事なことが書かれています。
 このコーナーでは54条ある条約をランダムに取り上げながら、身近な子育てにどう生かせるか一緒に考えていきましょう。また、子どもたちのつぶやきもコメントしてくれたら嬉しいです。
[ 2006/07/29 18:12 ] 子どもの権利条約 | トラックバック(-) | コメント(-)

知ってる?子どもの権利条約 

子どもたちの今を様々な角度でとらえながら、子どもの権利条約に基ずく子ども観の普及に努めます。
学習会、講演会、プレーリーダー養成講座等
[ 2006/01/30 11:25 ] 子どもの権利条約 | トラックバック(-) | コメント(-)
舞台鑑賞活動事業
地域ネットワーク支援事業
google検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
来てくれた人数(感謝)
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。