スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

話した、聞いた、見た、ミニミュンヘン報告会 

1月13日(土)市川消防署5Fホール 報告者:あおきん、純一くん、知也くん
第一部:若者の目から見たミニミュンヘン 
第二部:ミニミュンヘン研究会からの報告


ミニさくらのスタッフや台東区、武蔵野市のミニタウンなどの関係者とも交流できました(^^♪ 
<今後の動き> 4月30日(祝)千葉大学および佐倉方面の会場で「全国子どものまち主催者サミット」を開催します。当日は、ドイツミニミュンヘン創始者のゲルト・グリューナイスル氏をお迎えしてお話を伺います。
スポンサーサイト
[ 2007/02/03 23:03 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

ミニミュンヘンに行ってきた!!2006.8.16~8.19 

いちかわで2003年から毎年行っている「子どもがつくるまち ミニいちかわ」。
実はこの催しは、ドイツで2年に1度行われる、「こどものまち」の「ミニミュンヘン」が元に開かれているんだ。
2006年8月、各地域で「こどものまち」に携わっている人や、「こどものまち」活動に興味のある人が多く集まり、「ミニミュンヘン」に行くことが実現!!
ミニいちかわからは、純一くん、知也くん、あおきんの3人が参加したよ。その様子を写真と一緒にレポート!(^o^)

 そ・の・ま・え・に、「こどものまち」のおさらい♪
 「こどものまち」には簡単にいうと流れがあって…、

1、市役所で市民になる…0才~18才(いちかわの場合)の子は誰でも市民になれる!よっしゃ!

 2、職安で仕事を選ぶ…多くの数の中から自分の興味のある仕事を選べる☆

 3、実際に働く…「働く」といっても、かたい雰囲気ではなくて、楽しく、遊びながら働けるよ(^_^)v

 4、銀行で給料をもらう…自分で働いてもらったお金♪「ミニ○○」だけで使えるお・か・ね♪

 5、①職安で再び仕事を探す
②もらったお金で好きなものを買ったり、使ったりする


   …自由に使える「あそびのまち」でもあるんだ!!


遊びながら異年齢交流が出来たり、自己肯定感が育ったり、まちの仕組みを知ったりできる(^_^)v

「あそびのまち」はこどもが主役!大人は助っ人!大人はこどもがしたいこと・していることを見守っていくのが役目。
だから準備もこどもが中心☆
この秋も、中高生・青年スタッフがこの春から企画を練っているところ(^o^)
2006年は 10月 7日(土) 8日(日) 行徳駅前公園
       10月14日(土)15日(日) 大洲防災公園  の4日間。

こどもだけではなく、大人は助っ人としてぜひ遊びにきてくださいね(*^_^*)



ミニミュンヘン報告~☆

1日目 行事
1日目 ブース紹介①
1日目(ミニミュンヘンはもう12日目)
2日目 ソースせんべい
2日目 プニプニ風船
2日目 調印式
2日目 プレゼントの中身
3日目 今日の教会
3日目 モデルになる♪
3日目 ブース紹介②
4日目 教会
4日目 フィナーレ
大人のすごしかた



過去のミニいちかわ

ミニいちかわ2003
2005.10.22-23ミニいちかわパート2(大洲防災公園)
2005.10.22-23ミニいちかわ(大洲防災公園)
2005.10.15-16ミニいちかわ(行徳駅前公園)


☆関連リンク集

ミニミュンヘン研究会
http://www.mi-mue.com/
”こどものまち”の最初、はもうおなじみ、ドイツのミニミュンヘンから!
ミニミュンヘンを研究している人たちのページ。

ミニさくらHP
http://mini-sakura.net/
ミニさくらはミニミュンヘンを体験したことがきっかけ!
ミニいちかわはミニさくらを体験したことがきっかけ☆

ミニさくらのミニミュンヘン日記ページにダイレクトアクセス!
http://mini-sakura.net/mini-muenchen/mimu-report.html
さくらのみんなともミニミュンヘンで会ったよ!

ミニさくらブログ風HP
http://minisakura.exblog.jp/
別入り口のミニさくら♪

[ 2006/09/12 10:14 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

1日目 行事紹介 

☆ファッションショー♪

ファッションショー

ミニミュンヘンには、毎日たくさんの行事があって、今日はファッションショーが行われていたよ。
みんな誇らしげに、つくったステキな服を着てターンしていたわっ(*^_^*)


☆市長選



第2回市長選。
これで市長になったら、次回(2年後)の頭まで市長だからな~。
写真は立候補者演説中。
15人は立候補者いたし、投票しに来た市民も100以上はいたんじゃないかな~。
立候補者はみんな、すごく早口でハキハキしゃべっていたのが印象的。
「失業率改善したい」って言っていた子は多かったんだって(^_^)


[ 2006/09/12 09:26 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

1日目 ブース紹介① 

☆インターネット“ポンキー(pomki)”



ネットだよ、ネット!ここで新聞「ミミューツ」の編集していたり、写真に吹き出し入れて編集したり。
ミニいちかわのHP紹介しようと思っていじらせていただいたんだけど、向こうのパソコンてアルファベットの使用頻度が英語と違うから「y」を押すと「z」が出てくるんだよね~、びっくり。
だから劇場の「oyako」って入力するのにえらい時間かかった。
でも、無事たどりついて、スタッフの人にミニいちかわの写真のページ、見てもらえたよ(^o^)


☆パトロール中



外歩いてたら、馬に遭遇!しかもでかい。かっこいい。
乗っているのは、ホントの警察「ポリツァイ」!(向こうは警察のことこう言うのね。)向こうでは、見回りに馬使うこともあるらしい。
会場内にもホントの警察がいて、警察ブースやってます。
休暇を取ってミニミュンヘンに来てるんだって~。
日本じゃNPOの行事に行くから休み、とか取りにくいよね。
水色の袋持った子は市民で、馬の糞拾う仕事してるのよっ。


☆大学



これは時間割。
「1130」とかは、11時30分て意味で、たての数字は部屋番号。
明日の「日本デー」にはここで日本語教えるん人もいるんだ、ふふ(^_^)


☆職人の館



テーブルがたくさんあって、それぞれ違う物作ってる。写真はかご作ってるところ。本格的!手前の3つのプラスチックのかごに入れておくと、色が染まるんだね~。みんな集中力が強くて~。
ここで作られたものは全てデパートで売られます。



↑木で作ってできたもの。かわいい~(*^_^*)



[ 2006/09/12 08:28 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

1日目(ミニミュンヘンはもう12日目) 

今日は、あおきんたちにとっては初日ということで、ツアーメンバーで一通りブースを見学してまわりました。主催メインスタッフ、グリュナイゲルさんがブースごとに説明してくれて、それを早稲田大学教授でミニミュンヘン研究会の卯月先生が通訳して伝えてくれたというもの。


☆建築現場

建設現場

ミニミュンヘン入り口。いきなりでかいものに遭遇。
公共のと民間のがあって、民間のは建築アカデミーで勉強しないと建てられないんだょ。
それにしてもでかい!


☆教会

教会1

ここは教会建ててるんだって~(^o^)
どんな風になるか乞うご期待!


☆受付

受付

ここで市民になるのだ(^o^)無料だよ☆誰でも遊べるように、この決まりはくずさないんだって!水色の看板は上が「申し込み」で下が「証明書」って書いてある。
一通り講義を受けると、「上級市民」てのにも慣れる。例えば、タクシーが運転できるようになったりする!


☆職安

職安

どこの“こどものまち”も職安はなが~いの列!この写真の後ろにもたくさん並んでいたよ。


☆銀行

銀行

働いた後は銀行でお給料をもらおう。
通貨は「ミミュ」たくさんのお札があって、日本人には何でそん中途半端なっていう「13ミミュ」もあった…!


☆通貨

通貨

これがミニミュンヘンの通貨「ミミュ」じゃぁ!2分の1ミミュとかおもしろいね(^o^)
右下は市民カード。幼稚園くらいの子に
見せてもらった♪


[ 2006/09/12 07:35 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目 ソースせんべい 

純一&知也ペアはソースせんべいを担当!

ソースせんべい生産

いちかわの2人が動作でスプーン1杯分のジャムをせんべいで挟むことを教えると、すぐに作り始めました。この写真の子の他に3人くらいいたよ。
小さい子とか、3、4枚作ったら1枚味見だからね(笑)なくなんないか心配だよぉ。
でもそれを「やめなさい」とか言う大人はいなかったし、いちかわの3人も何も言わなかったけど☆


ソースせんべい2

 挟むジャムは、ドイツのスーパーで、イチゴ、メープルやペーストのチョコなど6種類買ったんだけど、おもしろいのは、特に味ごとに分けてお皿に入れようとかっていう感覚がないらしく、1つのお皿にたくさん乗っていく。
 最初は、純一くんたちが売り歩きもしていたんだけど、やっり、キッチンの目の前で売ることになった。
 しかーし!ここで問題発生。
純一くんたちも、1枚1ミミュで売っているのは高いのでは?と思っていたところに、やっぱり、お客さんも同じことを思っていたらしく、「高いよー」というクレームが!通訳の方に純一くんたちの気持ちを店員の女の子に伝えてもらいました。「1枚1ミミュじゃなくても、2枚とか3枚で1ミミュでもいいんだよ」と。けど、その女の子はクールに「私はこれでいいの」と言ったらしい。こどもの決めたことに3人は見守ることにしました。
 そんなこともあったけど、ソースせんべいはドイツ語風に「ゾーゼンセンベイ」と伝えられ(ソースを向こうでは「ゾーゼン」とか言うらしい)、味は好評で「ローカー(おいしい)」という言葉はこどもの笑顔とともに分かった(*^_^*)日本から持って行った900枚のセンベイはあっという間に使い切っちゃった。つくる子が楽しそうにしていた表情がよかったなぁ(^_^)“こどもの時間”が自然に流れていた時間だった☆ 


[ 2006/09/12 06:12 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目 プニプニ風船 

「プニプニ風船」…風船の中に小麦粉をたくさん入れて、ふくらまさずにしばって、その感触を楽しむというもの(^_^)感触はまさに「プニプニ」♪
“こどものまち”の中ではいちかわでしか見たことない、オリジナルブース。
ぷにぷに風船



プニプニ風船はあおきんが担当。会場が間際まで決まっていなくて、入り口のところでテーブルを借りて出すことに。
どうやって市民を雇うのか分からなかったのだけれど、スタッフの人が、通りすがりの女の子3人の市民をキャッチして、快く引き受けてくれたんだ。
 言葉は通じなくても、作り方はすぐに伝わったよ。
ぷにぷに風船生産



紙を渡すと値札表をつくってくれたよ。
1つで2ミミュ、2つで3.5ミミュ。
ちゃんと、2つ買うとお得になっていた。あおきんは何も言ってない(^×^)
ぷにぷに風船値段


                    
最初は手で粉を入れていたんだけど、気がついたらどこからか
これ(↓)を調達していた。頭いい~(^o^)
ぷにぷに風船生産アイテム



通っていったこどもが「なんだこれ?」という感じで立ち止まって気に入ったら買っていくという感じ。抜群の売れ行き!というわけではないのだけれど、順調に売れていく。
カードにたかる子どもたち


前に日本で英語版のポケモンカード手に入れたのうれしかった経験からドイツの子も喜ぶかな♪と思って、あおきんがついでに持って来た、昔集めてたポケモンのカードを「これ売っていいよ」と「チェンジミミュ」(爆)とか言って動作と一緒に伝えると一緒に売ってくれた。売ってるカードが見えないくらい男の子がたかってきた!
カードは1枚1ミミュになった。
ピカチュウ(「ピカチュウ」は世界共通語ね)
を必死に探す子もいた。
 店員の女の子の1人がカードのピカチュウを
見ながら、すごーく丁寧にピカチュウの絵を描
いて看板にしていたのが印象的だった(*^_^*)
そして似ている!
ピカチュウ入り看板



たくさん稼いだからみんなスマイル!真ん中の子がミミュ束持ってる。
単価1~2.5ミミュなのに50ミミュ札とかあったからすごい。
3キロの小麦粉は使い切って、180個くらい売ったかな。中には20ミミュ払って10個まとめ買いする子もいた!

こんなに稼いだ


最後1個残って、見本にみんなに見せようか、と話していた所に「あれ?もうないの?」という表情でタクシーに乗った男の子2人が来て、「これのこと?」と見せると、目が輝いて「それ!」と言っていた。あげたらすごく喜んで完売。
ポケモンカードも閉店間際に売ったのに全部なくなっていた!

最初はどうなるかと思いきや、無事お店を開けて本当によかった(^_^)あおきんは最初の作り方しか教えてません!11時半頃から14時半頃までずっとこの3人がお店を切り盛りしてくれました。あおきんはスタッフの人に「他の仕事したくないのかな」と通訳の人に伝えてもらうと、「彼女たちはここで働けばミミュが稼げることも知っているし、ここで働くのは嫌ではないし、納得して仕事している」と言っていました。自分の満足行くまで好きなだけ仕事できるっていいことだね~(^▽^)最後のこどもたちは満足した表情に満ちていて、本当にキラキラしていたよ(*^_^*)3人の市民たちよ、どうもありがとう!






[ 2006/09/12 05:17 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目 調印式 

この日は「日本デー」のもう一つのイベント、調印式。ミニさくらの市民と、ミニミュンヘンの市民が姉妹都市を結ぶというすばらしい企画!!いちかわはそれをイイナー、と思いながら過ごしていたのだけれど、前日に聞いたことは「なんか、いちかわも調印式に参加することになっているみたいだよ!」なので急きょ参加することにっ。

垂れ幕もついてそれっぽい雰囲気に。
オレンジの服の子の奥に純一くんが座ってる。
後ろにあおきん(ピカ耳がっ)、その右が知也くん。その右は通訳の高雄さん。




さくらの子2人は頑張ってこのときのために練習してきたドイツ語でコメントを発表。すげー。緑の浴衣の子が今週の市長。さくらの着付けブースで浴衣着ちゃった☆
さくらのすぴーち



続いてミニミュンヘン市民からの“ミニ○○”について質問大会~♪ステージ前には大勢こどもがいるんだけど、前でみんなよく手を挙げる挙げる!!日本人はみんなの前で手ぇ挙げるのは苦手な子は多いけど、ドイツの子は市長選といいそれを感じない。
日本での通貨はなんですか?とか聞いてきた
(^_^)やっぱみんな気になる部分が似てる(笑)
ミニ○○の質問



日本からミニさくら、ミニいちかわをそれぞれが少しずつ紹介した後、いよいよ調印。
調印1

調印中

下向いて今サインしてます!2人がとも下向いてるのは調印詔書を位置かwの分と、ミュンヘンの分を残すため!!
手前の金髪の男の子はミミュテレビでマイク当ててるのだ(^_^)


そして、プレゼント交換!!いちかわからは写真と報告集とあおきん作のDVDをプレゼントしました!ミュンヘンから何もらったのかは後で開けますょ☆
プレゼント交換


あげたDVD↓
みにいちDVD




 最後にみんなで記念撮影!フラッシュ数がすごくて、芸能人並みです(マジで)
この垂れ幕も日本に、ということでいただきました☆頑張って描いたって感じするでしょ?
幕の左の人は左に立てひざしている、さくらの桃ちゃんに似ている気がする…ポスターを元に描いてあるんだけど、ちゃんと調印式用に、日
本人×ドイツ人の2人になっている!吹き出しには、「ご訪問ありがとうございます。さようなら。」と書いてあったよ。文脈早いところは優しく笑って見守ることにしましょうね(*^_^*)
 そんなこんなでこれにて調印式無事終了!
記念撮影


いえぃ!!
みんないいかお~(^o^)
いいかお


↓ほら、3人のサイン!
調印書



さて、気になるプレゼントの箱の中身は・・・?

プレゼントの中身


[ 2006/09/12 04:18 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目 プレゼントの中身 

プレゼントの中身
ミュンヘンからもらった箱の中♪
箱も中身も手作り感いっぱい(^o^)

●ミニミュンヘンのポスター柄のポストカード
●メッセージカード(青いリボンの)
●ミミューツ(ミニミュンヘンの新聞)
●キーホルダー各種
●ミニミュンヘンのテーマソングCD
●鳥や花や女の子の油絵(下)
他に個人でミサンガやバッチをもらった☆

プレゼントの中身

プレゼント女の子の油絵

きん



 あと、あとで寄ってきて、「これもあげる!」
とくれた、カラフルな植木。とっても長くて持
って帰るのに悩んだけど、割愛で折って市川で
復元!!この茎は小さな鉢に植わってます。
なんかこの色遣いとか、日本にはないからすごいなーって思う(^_^)
カラフルな植木



そして!!当日の「日本デー」が新聞に載った!!
日本人はみんなこれがほしくて争奪の勢いだった…。
ミューツ記事


ホント充実した一日だった(^o^)/


[ 2006/09/12 02:23 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目 今日の教会  

窓枠も壁の色も塗られて、あとは屋根 だけ(*^_^*)でも、明日で最終日だけどどうなるのかな~??
教会3日目


4日目の教会


[ 2006/09/12 02:10 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目 モデルになる♪ 

3日目(ミニミュンヘンではもう最後から2日目)
ミニいちかわの3人、モデルになる!!

トップページに、いちかわの3人はは赤い服着た女の子と一緒に写っていたでしょう?実は調印式の後に話しかけられて18日(うちらの3日目)の14時に芸術アカデミーに行くっていう約束をしたんだ!そこで体験したすごいこと!
 
2日目の調印式後、芸術アカデミーというブースで、すでに純一くんは単独モデルになっていた!!下がそのモデルを描いた作品。黒髪と、浴衣の雰囲気がよく出てるでしょっっ(^o^)

純一似顔絵

純一似顔絵2


そこのスタッフに「明日は3人でどう??」とご招待されちゃったわけ(^_^)v

「3人でどうやって描いてもらうんだろうね~」、って話してたら、大っきなソファをこどもたちが引っ張り出してきて「ここにどうぞ」と。モデルアイテムに美術の写真の本まで渡される本格さ。
左から、あおきん、知也くん、純一くん
モデル後ろ


壁に貼って描く子、間近で椅子に座って描く子がいて、描く子もだんだんたくさんになってきた!!
いろんな描き方


この子はまだ5才だって~。でも顔が堂々としてて、とても誇らしげ。
5歳の少女


そして、できた絵の一部をご紹介。
あおきん似顔絵

↑3人いたけど、3人描くっていうきまりなんて、どこにもないんだ。下の写真の右の女の子が描いた作品。すごいよく見て描いてた(^o^)
似顔絵と写真


これは、墨絵だ!
墨絵


なんかすごくリアルでかっこいい作品。
お礼に、描いてくれた子の名前を当て字
だけど漢字で書いてあげたら、めっちゃ喜
んでくれた。右はJoharnes(ジョーネス)
という名だったので「上根洲」に。他にも
「カトリーナ」を「肩梨奈」とか。ちょっとそれっぽい。


作品を少しだけ持って帰ってきたよ。スタッフが「持って行きたいだけ持って行っていいよ」と言ってくれたのだけれど、ミニミュンヘンの分がなくなってしまうから、ということを知也くんに伝えてもらって残してきたんだ。知也くんは英語がみんなより多くしゃべれるからうらまやしい…。


[ 2006/09/12 02:10 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目 ブース紹介② 

☆ゲームコーナー

ゲームコーナー

この部屋は児童館みたいな感じだったよ。ミミュを払うとゲームができる(^o^)やりたかったー。これはエアホッケーに似ているけど、ちょっと違っていて、緑の盤上にある、木の丸を手で、真ん中の仕切りの穴に入れて、相手の陣地に丸が入ったら1点!というもの。なかなか苦戦していたゾ。他にもゲームあったよ(^_^)


☆新聞局

新聞局

ここでは毎日「ミミューツ」というミニミュンヘン新聞を夕方発行していて、この写真はみんなでベルトコンベアのように1枚ずつ取って1部ずつ作っているところ。ページ数もA5で30ページのボリューム!とても人気なので「お1人様1点」です。日本人は取材の格好の餌食(笑)


☆タクシー

タクシー

「ヘイ!タークシー!」とかつい呼びたくなっちゃうね。リアカー型と車型を見た。この車種は特に精巧にできていてかっこいいっ(^o^)乗ると、後ろから押してくれます。会場内も会場外もお構いなしに今日も営業中~!



[ 2006/09/12 02:10 ] ミニミュンヘン | トラックバック(-) | コメント(-)
舞台鑑賞活動事業
地域ネットワーク支援事業
google検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
来てくれた人数(感謝)
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。